本物のコラボレーション … 。

今日の日経新聞に、「 大企業によるスタートアップ企業の知的財産やノウハウを乱用 」が問題に … ?!

今、大企業の間では新規事業への進出や既存事業の強化のため、優れた技術を持つスタートアップと連携する動きが広がる。

しかし、公取委による調査の結果、ノウハウの無償提供や不利な契約を強いられている実態が浮き彫りになった。

なぜこんなことが起こるのだろう …

確かに、現時点で安定している大企業の中からではアイディアが生まれづらい現状はわからないでもない … だからと言って、寝る間も惜しんで考えに考え抜いたスタートアップ企業のアイディアを、大企業が乱用すると言うのは、同じ  ” 仕事人 ”  として如何なものだろう …  もしそうだとしたら、恥ずかしいと思わないのだろうか … 。

大企業であれ、中小企業であれ、お互いがイーブンで  ” Win-Win ”  の関係でなければ、そもそも協業する意味はない!

大企業の皆さん! 小さい世界でモノを見るのではなく、もっと大きい世界を見ませんか?

今こそ、本物のコラボレーションを実行する時だと思いますね。

” 本物のコラボレーション ”